フローリングコーティング「フロアシールドNANO」

フロアシールドNANO

割れないガラスを用いたガラスコーティング材による最先端の次世代型フロアコーティングです。
非常に薄い塗膜ですが、コーティングの中で最も硬度があります。
薄膜コーティングで過度な光沢を抑え、フローリング本来の風合を保った上品で落ち着いた仕上がりです。
ナノ単位の分子構造でフローリングとの密着性が高く、シートフローリングとの相性も抜群です。

サービスの特長 ツヤ:普通 硬さ:硬い 耐久期間:非常に長い 耐薬品質:非常に強い

nano-image
施工場所 フローリング部分
乾燥時間 2時間~3時間
施工時間 ほぼ1日で施工完了
耐久性  30年耐久(5年保証)
価格   施工範囲・状態によります
フローリングコーティング「フロアシールドNANO」では、施工終了より5年以内に施工個所の密着不良による剥がれが発生した場合、無償補修を行う事を保証致します。
家具などの移動が必要な場合は、什器移動費が別途必要
banner-works-2column

サービスの詳細

小さなお子様がマジックやクレヨンなどでいたずら書きしても、防汚効果も高く、拭き取ることでお手入れが可能。
また、洗剤・ベンジン、シンナーやアンモニアなどに対して非常に強い他医薬品性能を備えており、ペットのおしっこなどアンモニアから大切なフローリングを守ります。
ワックスとは違い、何度も塗り直したりする必要がなく、一度で長期間キレイな状態を維持できます。 耐水性もあるため水拭きも可能で、日頃のおそうじがラクになります。
ご入居前の空室はもちろん、現在お住まいの中のお部屋でも、ほぼ1日でワックスハクリから施工、乾燥まで完了できます。
飲食店や公共施設にも適したコーティング剤をご家庭にも。
■防汚テスト(油性マジック)
nano-test-image
■撥水テスト(コーヒー)
nano-before-after
次世代型コーティングのナノテクノロジーにより、摩耗・ツヤ落ちが少ないため、長期間効果が持続します。
また、「フロアシールドNANO」は通常のコーティングよりも薄い膜でありながら非常に高い耐久性を備えているため、自然な木目を活かしたまま汚れやキズからフローリングを守ることができます。
■フローリングのトラブル事例
nano-color-kabi
nano-copy


nano-point-title
point-1
キズがつきにくい
空港や店舗フロアなどで施工されている、被膜が非常に硬いガラスコーティングを家庭用に応用しているため、施工することでペットの爪キズや椅子の引っ張りキズなどから床を強力に保護します。
point-2
UVカット機能も
UVカット機能で、紫外線によるフローリングの褪色やひび割れ、けば立ち、乾燥によるかさつきなどを押さえることができます。
point-3
滑りにくい
従来のコーティングと比べ更に滑りにくい加工を施しているため、小さなお子様からご年配の方まで室内での安全性が高まります。歩行の際の関節への負担も和らげます。
point-4
お手入れ簡単で経済的
ワックスと違い、フローリングの大敵だった水拭きが可能です。また、食べこぼしや油汚れなども簡単に拭き取れます。薬品・水にも強く、ひどい汚れの場合は中性洗剤等の使用も可能です。また、一度コーティングすると、長期間にわたり効果が持続し、ワックスも不要です。
point-5
高い安全性
ホルムアルデヒド検査や、食品衛生法、食品添加物の規格基準に適合しています。さらに、難燃性を付与することにより、安全性を高めました。
point-6
フローリング本来の自然な木の風合いを実現
薄膜コーティングの実現により、本来フローリングが持っている「自然な木の風合い」を損なわず、過度な光沢を抑えることにより、落ち着ける空間を提供いたします。
注意事項

・ コーティング表面に長時間にわたり水分を放置すると、白濁するおそれがあります。
・ 重いものを引きずったり、堅くとがったものを落とすと、フローリング剤とともにキズやへこみが発生するおそれがあります。
・ 特殊な加工を施してあるフローリング材の中にはコーティングが施工できないものがありますので、受注時に確認をさせていただきます。
保証に関する施工完了後の注意事項

施工完了後お客様に確認して頂いた場合にのみ以下の内容を保証します。

1.施工個所にカスレがある場合
2.施工個所に塗り残しがある場合
3.施工個所に密着不良があり、剥がれている場合

保証期間内でも次の場合は原則として有償となります。

1.使用上の誤りや不当と思われる方法による損傷や剥がれ
2.器物の落下、突起物や重量物による損傷や剥がれ
3.特殊と思われる薬品、高温物(90度以上)等により損傷した場合
4.天災地変により損傷した場合
5.契約時に施工完了年月日、施工責任者の記入、施工・販売元である長谷川興産株式会社発行の証書印がない場合
banner-repair
お問い合わせはこちら
scroll-to-top